バナー

ホワイトニングの方法と注意点

ホワイトニングの効果とリスクについて説明します。


歯の汚れはタバコやコーヒーなどの着色や食べかす・プラークなどの汚れがこびりついて生じます。こまめな歯磨きを怠ると、歯の色が黄ばんでしまう事もあり、他者に不快感を与えてしまいます。

歯の汚さが人に与える影響として、見た目よりも老けて見えてしまったり雇用確率が下がってしまったり、異性から避けられたりする可能性があります。

このような問題に対して最近では歯のホワイトニングが注目を浴びています。

ホワイトニングとは歯を白くするためのもので歯磨きの過程で行う事が出来ます。要は歯の汚れを取り除き、歯を白く着色するものです。
自宅で行えるものもあれば歯医者さんに行って専門的な治療で白くする事も可能です。
ホワイトニング治療に関しては約30分~2時間程度の時間で行う事が出来ます。



実際に行った人の感想としては染みるとの声が多いですが満足度の高い治療法です。

値段としてはクリニックにより差はありますが2万円~10万円程度の予算で歯が白くなるまでには数週間から1~2か月程度の時間を要します。

BIGLOBEニュース情報を楽しくお得に利用しましょう。

また、注意点としてはホワイトニングを毎日行う場合は、その期間中はコーヒーやタバコなど着色しやすいものに注意が必要となります。
一度黄ばんでしまった歯を白くするには時間とお金や大変な苦労がかかります。
こまめな歯磨きが必要です。

黄ばんでしまった場合には一度歯医者さんで歯の状態を確認してもらった上で行うのが良いです。